Paca
ES | EN | FR | AR | JA | PT

再利用とリサイクル

ランプ

材料

  • ふた付きはちみつ1000gボトル1本。

  • ランプホルダー1個とケーブル。

  • フィラメントレトロ電球。

  • スプレー式塗料(水性)。

  • マスキングテープ

  • 油性ペン

  • ソケットのサイズを瓶のふたに油性ペンでマークします。
  • 長めの釘と金づちを使い、マーク全周に穴をあけ、中央部を抜けるようにします。
  • 先ほどのマークの外周にも数か所穴をあけます。(ここで、目の粗いサンドペーパーで開けた穴の縁を磨いてもよいでしょう)
  • 電球ホルダーをふたの穴にねじ込みます。
  • ソケットのサイズを瓶のふたに油性ペンでマークします。
  • 長めの釘と金づちを使い、マーク全周に穴をあけ、中央部を抜けるようにします。
  • 先ほどのマークの外周にも数か所穴をあけます。(ここで、目の粗いサンドペーパーで開けた穴の縁を磨いてもよいでしょう)
  • 電球ホルダーをふたの穴にねじ込みます。
  • ケーブルをマスキングテープで保護し、スプレーでランプホルダーに色を付けます。
  • ケーブルをマスキングテープで保護し、スプレーでランプホルダーに色を付けます。
  • 完全に乾いたら、マスキングテープをはがします。
  • 電球をはめ、ガラス瓶にはめ込みます。
  • 完全に乾いたら、マスキングテープをはがします。
  • 電球をはめ、ガラス瓶にはめ込みます。

ペンスタンド

材料

  • はちみつの空き瓶2個

  • 水性塗料またはチョーク塗料1缶

  • ブラシ1本

  • 小さじ1杯の水に少量の塗料を混ぜます。
  • はちみつの空き瓶に塗料を注ぎ、中全体に行き渡るよう回します。 瓶を逆さまにして余分な塗料を除き、乾かします。
  • 小さじ1杯の水に少量の塗料を混ぜます。
  • はちみつの空き瓶に塗料を注ぎ、中全体に行き渡るよう回します。 瓶を逆さまにして余分な塗料を除き、乾かします。

キャンドルホルダー

材料

  • はちみつの空き瓶1個

  • 塗装用スプレー

  • マスキングテープ

  • 太めのひも

  • 小さなろうそく1個

  • マスキングテープを切り、鉛筆で星を描きます。
  • カッターで絵を切り取り、余分な粘着テープをはがします。
  • マスキングテープを切り、鉛筆で星を描きます。
  • カッターで絵を切り取り、余分な粘着テープをはがします。
  • スプレーで瓶の外側全体を塗ります。
  • 乾かします。
  • スプレーで瓶の外側全体を塗ります。
  • 乾かします。
  • 星型のマスキングテープを慎重に取り除いてください。
  • 星型のマスキングテープを慎重に取り除いてください。
  • 瓶の首にひもを結び仕上げます。
  • 瓶の首にひもを結び仕上げます。

ふたのカスタマイズ

材料

  • ふた付きのはちみつの瓶数個。

  • 異なる模様のシルクペーパー。

  • 少量の水で希釈した白色接着剤。

  • 小さいブラシ

  • ふたよりも大きめにシルクペーパーを一枚カットし、ふたの上面と側面に白い接着剤を塗ります。
  • ふたよりも大きめにシルクペーパーを一枚カットし、ふたの上面と側面に白い接着剤を塗ります。
  • ふたよりも大きめにシルクペーパーを一枚カットし、ふたの上面と側面に白い接着剤を塗ります。
  • ふたよりも大きめにシルクペーパーを一枚カットし、ふたの上面と側面に白い接着剤を塗ります。
  • 余分な紙を切り取り、乾かします。
  • 余分な紙を切り取り、乾かします。

ハーブポット

材料

  • 空瓶3つ

  • 古い木材1本

  • ねじ山付き、または釘打ちするホック3つ。

  • 太めのひも

  • 無地のマスキングテープ。

  • ハーブブーケ3束

  • 木材のサイズを測り、フックをネジ固定または釘打ちして取り付けます。
  • 木材のサイズを測り、フックをネジ固定または釘打ちして取り付けます。
  • 瓶の上部にひもを結びます。
  • 瓶の上部にひもを結びます。
  • ある程度の長さでひもを結びます。
  • ある程度の長さでひもを結びます。
  • もう少し高い位置に結び目を作り、ひっかけるための穴を作ります。
  • もう少し高い位置に結び目を作り、ひっかけるための穴を作ります。
  • マスキングテープをカットし、それぞれのハーブの名前を書きます。
  • マスキングテープをカットし、それぞれのハーブの名前を書きます。
Colmenas up